スタッフ紹介

私は5才までシンガポールで過ごし、その後家族と一緒にパースに移住しました。学校卒業後はドバイ、イギリス、韓国の英語学校等でプログラムマネージャーとして10年間勤務しました。パースに戻ってからも同様にパースの現地校、ホストファミリーと密にコンタクトを取り、日本からの留学生をサポートしています。
皆様にお会いするのを楽しみにしております。

MEI HUTCHINSON
ビジネスデベロップメントマネージャー


2013年に渡豪し、オーストラリア8大学のひとつ西オーストラリア大学(UWA)にて先住民族学を専攻し学位を取得しました。

大学在学中を含め6年間パースのツアー会社で日本語・英語ガイドとして勤務し、語学研修や修学旅行はもちろんのこと、企業の視察旅行などのアテンドも多数担当しました。ガイド時代は西オーストラリア州を網羅し、この州の歴史や文化、ワイルドフラワーや政治にいたるまで幅広い知識を身につけると同時に、日本のおもてなし文化も大切にしてきました。

留学生とガイドとしての経験を生かし、プログラムの企画・手配だけでなく、実際に現場に出て皆様にパースの魅力をお伝えするのも私の役目です。人も気候もあたたかいパースにて、皆様をお待ちしております。

SATSUKI SETOGUCHI
オペレーションマネージャー


大学生の時に、雑誌で『ロットネスト島の海は、コンタクトレンズを落としても拾えるくらい綺麗』という記事を読んで、それを確かめたくてパースに1週間滞在しました。それ以来パースが大好きになり、大学在学中に2回短期滞在し、卒業後はワーキングホリデーでオーストラリアに戻ってきました。オーストラリアを旅行した後、パースで留学会社や語学学校で6年働き、今は同じくパースが大好きなカナダ人の主人と子ども達と暮らしています。

パースで皆さんにお会いするのを楽しみにしております。

SHIHO WILLIAMS  
ホームステイコーディネーター


大学在学中1年休学し、ワーキングホリデーでオーストラリアを旅しに来ました。 卒業後、大阪と東京の旅行会社で海外専門旅行、留学、ウェディング手配の担当として4年間働きました。2010年にパース出身の主人と子どもと、東京からパースに引っ越して きました。思い返すと、高校1年生の時にホームステイプログラムで初めてオーストラリアに来た時から、私の心はオーストラリアに魅了されていたのだと思います。

コーディネーターとして働き始めて4年が経ちましたが、毎回思い出深いものとなり、 プログラムの最後には、一つの大きなファミリーのような思いが生まれます。 パースを訪れる皆さんの様々な思いや体験が、のちに素晴らしい経験となるためにお手伝いできればと思っております。

MAIKO PICKENS
コーディネーター


ワーキングホリデーでパースを訪れた後、TAFEで秘書の資格をとり、日本の大学で国際交流の事務をしておりましたが、結婚を機にパースへ移住し、はや20数年たちました。大学時代から興味のあった教育関係の仕事につきたいとおもい、数年前からコーディネーターとして留学生の皆さんのお手伝いをさせていただくとともに、パースの高校で、日本語クラスの教員アシスタントや、書道、着付けなどの日本の文化体験クラスの講師をしています。日本の皆さま、そしてオーストラリアの学生にとっても有意義な体験となるようサポートさせていただくことを心がけています。

MAMI KONDO
コーディネーター


パース在住歴20年以上、たこ焼きとお好み焼きが大好きな大阪出身、3児の母です。関西外国語短期大学卒業、大手電機メーカー貿易部門で5年間事務兼エグゼクティブ秘書を務めました。学生時代からの海外留学の夢があきらめきれず、パースにワーキングホリデーで来豪、その後結婚して移住することになり、ツアーデスク、ウェディングサポート、介護士などの職歴を経て、現在は現地スクールコーディネーターとして日本人留学生のサポートをしています。
自らホームステイした経験とパースに長年住んで培ってきたノウハウを元に、留学生に必要なサポートを常にその場の状況を察しながら、即実践してあげることが私のモットーです。初めてパースに来られる学生さん達の不安を取り除き、最高のおもてなしで貴重な海外の思い出作りに貢献できればと思っております。

REIKO HORTLE
コーディネーター


日本でツアーコンダクターをしていた際、海外で働いてみたいと思い、ワーキングホリデーでパースを訪れました。人が優しく、自然豊かでのんびりしたパースに惹かれ、パース在住16年になります。パースの高校にてエデュケーションアシスタントとして働いている経験が、皆さんのより良い留学のサポートになれば嬉しいです。また、海外で生活をすることにより、日本の素晴らしさを改めて発見してほしいと思っています。
一度来たら、また戻って来たくなるパース、皆さんの素晴らしい経験のサポートをさせていただけることを楽しみにしております。

AKIKO STOCKTON
コーディネーター


西オーストラリア在住17年目になります。私のオーストラリア生活は語学留学から始まりました。パースのライフスタイルと美しさに魅了され、オーストラリアの多様性、多文化に触れ、次第に異文化コミュニケーションや教育に強い関心を持ち始めました。2009年田舎町ハービーへの移住をきっかけに、地元高等学校などで日本語のネイティブスピーカーとして携わり、現在は、日本語チューター、保育士、翻訳業、South West地方へ来られる皆様の現地コーディネーターとして従事しております。
青い空、イルカが訪れる真っ青なビーチ、美しい森、満天の星、この地で皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

MIHO NEWTON
コーディネーター

カーティン大学にて、ツーリズム&ホスピタリティーと日本語をダブルメジャーで学んでいる、22歳の大学生です。(2020年現在)小学生の頃、瞬く間に、日本語の虜となり、日本語と日本そのものに興味を持ち、日本語の勉強を始めました。高校卒業までその気持ちはずっと変わらず、日本語で奨学金をいただくまでに至りました。この奨学金のおかげで、現在大学で日本語の勉強ができています。

アクティビティにおいて、日本人の生徒さんのグループリーダーを務めることが大好きです。とってもシャイな生徒さんも参加ができるような明るい雰囲気作りをするのに私は日本語を活用します。また、日本人の生徒さんがオーストラリアやオーストリアの人々について勉強するにあたり、英語のスキルアップや英語の練習を励ますのにも有効です。お仕事がない時は、神経科学に興味があり、脳の勉強をしています。

Tiffany Tennent

大学生グループリーダー

僕は、Kojonupという小さな農村育ちのカントリーボーイです。日本語そしてその文化に興味があり、2016年にカーティン大学で日本語を勉強するため、パースへ引っ越してきました。語学の勉強が好きで、日本語に限らず中国語も専攻し、好成績を修めました。大学生グループリーダーとして働く醍醐味は、日本の様々なところから来豪する生徒さん達と出会い仲良くなり、文化や生い立ちに関し共有できることです。また、皆様の英語力アップのお手伝いができることです。オーストラリア到着1日目からグングンと英語に自信をつけていく日本人の生徒さんの姿を見るのがこの仕事のやりがいとなっています。

僕は、Avidを扱うミュージッシャンであり、歌う事が大好きです。読書や友達と遊ぶのも好きです。週末は、スワンリバー沿いを散歩したりしています。

Deacon Marsh

大学生グループリーダー

カーティン大学の大学院生で、現在International Relations & National Securityを勉強中です。言語や文化に興味があり、大学ではInternational Relations and Chineseを学びました。

グループリーダーとして自分の通っている大学のキャンパスツアーをすることで日本の生徒さんが喜んでくれる事がとても嬉しく思います。また、英語の練習のお手伝いができることはとてもやりがいがあり、僕にとっても貴重な経験となっています。趣味は、テニスやジョギング、読書に中国語を学ぶことです。日本語をもっと学ぶため、そして美しい大自然を満喫するため、いつかは、日本に住み働いてみたいという思いもあります。

Chris Prosser

大学生グループリーダー

私は、西オーストラリア大学生で心理学をダブルメジャーで学んでいます。12年生まで日本語を勉強し、大学では選択科目として2ユニット日本語を取りました。日本語そして日本の文化について勉強するのが大好きです。日本人の学生をホストした事もあります。

私は、日本人の生徒さんと関われる大学生グループリーダーの仕事が好きです。私自身、日本語の環境につかる事ができる上、生徒さんといい関係を築くチャンスとなるからです。

ピアノを弾いたり教えたり、テニス、読書、料理も大好きです。またいつの日か、日本にいけたらいいなと思っています。

Shenhav Nave 

大学生グループリーダー